風曜日の月

終わりゆく僕らのヴァナディールで遊んだ記録。

厨二に忍者を語らせると長い(後編)

前回までのあらすじ

忍者すき!乱波装束すき!蝉かっこいい!ドー門ジョブポで1人連携の成功率が3割届かない僕の忍者かっこ悪い!上忍目指し、金庫に寝かせておいた忍者用装備コレクションに磨きをかける決意をした僕だったが、磨きをかけるための魂石はとうに(自分の手によって)売り払われていたのだった・・・。



じゃあどうするかって、自力調達しかないのです

魂石取りは、リハビリも兼ねて忍者でTaelmoth the Diremawを狙うことにしました。



醴泉島ギアスフェットST1のイカ魔野郎でございます。
イモータルシールド(魔法バリア)を張替えまくりですが物理で削る分には問題なかったはず。特殊な挙動もなかったはず。アジュールローのときの連携がけっこう痛くて、ナイトで何度か怖い思いをしたことがありますがそこは蝉でカバーできるはず。

はずはずだらけですが、とりあえず白赤吟あたりのフェイスを適当にチョイスしてGO!



アレ!?

教訓。
アジュールロー中は殴るより蝉の維持に気をつけよう。あと、身替の術はちゃんと張っておくんだぞ。

気を取り直して再戦。殴ります、ひたすら殴り続けてWSは即撃ちです。蝉も身替もちゃんと使います。次はちゃんと倒せました。12分くらいかかりましたけど。



これが雑草忍者の戦い方だ!

某所で仕入れた情報によりますと、上忍に向けてのキャリアパスに「テールモス4分台」があるらしいです。僕の12分て、下忍を通り越して草というか雑草レベル?装備取るために装備そろえて来い?

ジョブポ150程度。装備は、テーオンとローハイドの組み合わせでとにかく命中重視。そこにブリームスシを加えて命中ぎりぎり1200程度の忍者だとこんなものなんですかね。その後も2-3戦しましたが、討伐タイムは10分を切る気配がありません。単純に火力がないというのもあるんですが、アジュールローを警戒しすぎるあまり、その前後で攻撃が止まっちゃうんですよね。


回転率を上げるために、もう少しどうにかならないものか。

そんな僕の悩みを解決してくれたのが彼。先生、お願いします!



自分が忍者なのに別の忍者に盾させるっていうwwwさすが雑草忍www

でも、ゲッショー先生をお呼びしてからは、アジュールローも怖くないし、陰忍が使えるおかげで装備を若干火力寄りに調整できるし、討伐タイムも8分程度に縮まりました。何よりゲッショー先生はかっこいい。さすが忍者マスター、かっこいい。毎回後半のアジュールローで瞬コロしてるけどかっこいい。しかも倒れるとき、やたらかっこいい辞世の句を詠む。

 刀折れ 身は他郷に草生せど 我が亡魂は永久に還らじ。」

ゲッショー先生が倒れた後はしょうがないので僕がタゲを持ちますが、大体後半なので問題なしです。回転率もあがったよ、ヤッタネ☆



そんなわけで石の入った袋を抱え、沼に片足突っ込んでみました

素のままのヘルクリアも金庫にたくさんありますが、当初の予定どおりまずは金糸雀のオグメをば。

欲しいのは、1人連携用にストアTPがついたタイプと、格上用に命中とTAがついたタイプです。それぞれD値は+10以上ほしいところ。島オグメ初心者なので、どの石が適切かイマイチわからず、とりあえずお試しで黒魂石を100個ほどつぎ込んでみました。

そうしてできたのが、こちら。





まだお試しなのでイマイチですが、ここから更新を目指していきたと思います。


なお、希望プロパティのみをピックアップして数えてみたらこんなカンジでした。

・D値+10以上がついた回数 15/100
・ストアTPがついた回数   4/100
・TAがついた回数      13/100
・D値+10以上とストアTP    5/100
・D値+10以上とTA       2/100

ヌルいのか、キツイのか、100回程度では判断できぬ。



こうして

僕のための僕による僕の忍者完全復活計画が、本格始動したわけです。

金糸雀の次はヘルクリアのオグメを始めないといけないのですが、ここにきて少々不満が。
僕は、前述のように乱波装束が1番好きですが、薄金装束、望月装束といった和風名の装束にもリスペクトしているんですよ!たぶん忍者を愛する諸兄は、和風名の忍者装備が追加される都度その由来とか調べちゃってるんですよ!沢瀉装束とか、忍者関連から外れるけど忍者の家系で家紋を持つのも悪くないなーなんて。「七宝沢瀉」と「三つ長門沢瀉」とどっちが家紋としてかっこいいかなーなんて妄想したりね。そこに「ヘルクリア」とかいかにも洋風な名前の装備がですね、最終装備群的な位置づけにあるのがね、悔しい。やっぱ忍者はさ、フワっとしてるけど「和風っぽいカンジ」を伴ってこそかっこいいわけじゃないですか!


そんな、荒れ狂う僕の忍者かっこいい論を粉々に打ち砕く事件がありました。
それはいつものように醴泉島で遊んでいた時のこと。通りすがりの忍ソロを見てインセプさんが一言。

インセプさん「あ、バッタだと思ったら忍者だった」



インセプさん「WSかアビでバッタっぽいやつあるよね?ひゅんひゅん動き回るやつ」


ひゅんひゅん動き回るWSかアビ。あー・・・瞬か。瞬がテグミナバフェットに見えると。バフェットっておまえ、投資家かよ。そんなもんと瞬を一緒にすんじゃねーよ。確かに僕は雑草忍だけどな、昆虫っておまえ・・・!


現実:呼び出しベットのシェリンさんは、忍者より強い


ああああ。僕の中の忍者かっこいいイメージがあああ。チャプリに上書きされてしまううう。



つまりね、忍者かっこいいかっこいいウルサイ厨二を黙らせたかったら「瞬ってテグミナっぽいよね」って言えばいいと思うよ。

コメント

このブログについて

某鯖、某プレイヤーによるFF11雑記。

ジラ組。2011年春休止。2014年冬復帰。野良主催・応募メインで遊ぶ派。が、知り合いが増えてきたので知り合いだけで遊ぶこともチラホラ。2016年に復帰したリアフレのサムと、色々あってフレになったドーラさんと、3人もしくは2人で今日も野良界隈をフラフラしてます。

そんな僕らの脱力的日常から、厨二病ポエムまで幅広く扱う雑食系ブログです。攻略ブログではないため、攻略っぽい記事は参考程度ということでお願いします。

プレイヤーの名前は全て仮名です。

コメントは承認後の公開とさせて頂いてます。秘密のお手紙の場合は「非公開希望」とご記載下さい。

リンクはフリー、報告不要です。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ブログ内検索

アーカイブ