風曜日の月

終わりゆく僕らのヴァナディールで遊んだ記録。

図書館浪漫

別にDazzling Doloresさんに返り討ちにされたからログインしなくなったわけではないのです。


4月に発生したリアルバッドイベントが7月に落ち着き、その後その余波でリアル外出が増え、なんとなくログインするタイミングを逸してしまった夏の僕。秋は、海外ドラマ鑑賞で夜更かししちゃう病に罹患していたし。サムのヤローはP5とかテイルズとか始めちゃうし。まあ、仕事もそれなりに忙しいので。


が。


突如禁断症状が出るのがこのゲームのこわいすごいところ。なんか唐突にヴァナで遊びたくなって唐突に1人でログイン。ログイン後はモグハに篭もったまま、何して遊ぼうかなー、僕のいない間のヴァナに変化はなかったのかなーとグーグル先生に色々尋ねていたらそれだけで数時間経過していました。いんたーねっとこわい。


まあ、僕の調べものは、寄り道だらけで時間がかかるのが常です。

最新装備やトレンドな金策を調べたりしているうちに、好みのブログに当たって過去記事を読み漁ったり。コンテンツに必要なアイテムを用語辞典なんかで調べていたら、「あ、このアイテムなんだっけ。何に使うっけ?」と、派生サーチループに陥ったり。


てことで今日の僕は、モグハの図書室兼書斎に篭もりっぱなしで調べものをしてるインテリ冒険者のイメージでお願いします。実際、今日はログインしてから一歩もモグハから出てないし。アレ?それだとインテリ冒険者っつーか、ただの引きこもり?まあ、何にせよ、ログインして数時間モグハにいただけなのに、久々にヴァナの冒険者気分がちょっと楽しい自分はたぶん重症です。


そういえばヴァナの図書館って目の院とセレニア図書館しか思い浮かばないんだけど、他にあったっけ?なんかこう、ヴァナの歴史とか地理とか人物伝なんかを集めた、サロニアの図書館ばりに大きい図書館とかあったらいいのになー。もしくは、ゲームオブスローンズの知識の城(シタデル)みたいなのもいいなー。建設されたら数日篭もっちゃうなー。その時は、いつもの忍者じゃなくて学者とか黒魔とかインテリっぽい格好したいよなー。



などと妄想にひたりつつ、今日はベッドルームまで移動してからのログアウトでした。

コメント

1. 無題

料理書クエの礼拝堂は邪道ですかね?

Re:無題

あああ、礼拝堂がありました!つっこみありがとうございます!
礼拝堂の料理書拾って、リヴェ行ってマグワートもいで、そのままマメットの流れを思い出しました。なつかしい。

2. 無題

ま・・・待っておりました更新を!!!無事のお帰り何よりですっっ!!!!

モグハに書斎があるなんて素敵ですね。SS素晴らしいです超素敵です。手元の読書灯がアトルガン式ランプなあたりがもう。
あの馬鹿でかくて主張しすぎで手に負えないと思ってたシェルランプも、こんなにおサレに飾れるということを初めて知りました。IKEAみたい!(貧困な語彙で精一杯の賞賛)

ヴァナに知識の館、欲しいですね。
最近サンドリアの大聖堂も書物を集めていると知りましたが、大戦で大部分が焼失してしまったそうです。目の院は戦火の中を守り切ったのに気合が違うぜ、とちょっと勝ち誇った(何故)自分でした。

Re:無題

みやぴん様!お久しぶりでございます!コメントありがとうございます!
センスのない僕にはこれが精一杯なんですがお褒め頂いて光栄です。調子に乗ってそのうちキッチンやバスルームや使用人部屋(タルタルの使用人を2名雇っているので)も公開するかもしれません。

そしてそして、目の院に関する情報ありがとうございます。さすが我が(?)ウィンダス、誇らしい!うへへへへへ。

このブログについて

某鯖、某プレイヤーによるFF11雑記。

ジラ組。2011年春休止。2014年冬復帰。野良主催・応募メインで遊ぶ派。が、知り合いが増えてきたので知り合いだけで遊ぶこともチラホラ。2016年に復帰したリアフレのサムやフレのドーラさんと、3人もしくは2人で今日も野良界隈をフラフラ。

そんな僕らの脱力的日常から、厨二病ポエムまで幅広く扱う雑食系ブログです。非攻略ブログのため、攻略っぽい記事はお手本ではなく「ヘタレな僕だけどがんばったよ」的なただのチラシの裏です。

プレイヤーの名前は全て仮名です。

風曜日に直接メッセージを送りたいという場合は、サイドバー最下段のフォームから。

リンクはフリー、報告不要です。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ブログ内検索

アーカイブ

直訴はこちらから