風曜日の月

終わりゆく僕らのヴァナディールで遊んだ記録。

ゲーセンの思い出という瞑想をしながら進むワニの洞窟

醴泉島のST2のトリガーが、インカージョンの各NMの大箱という何考えてんだこの野郎ちょっと表出ろや的なことになっているのですが、そんな風に脳内で吠えたところで現実は変わらず自分の無力さに打ちひしがれていたら「グラムク連戦いきませんかー?」の素敵シャウトが見えたので飛びつきました。


★インカージョン グラムク連戦 CL128 メインシーフ入り★


何度か野良でインカージョンに参加しましたが、毎回誰かが「ワニワニパニック」の話をするんですよね。

1回目
 

名前だけは知ってるんですが実物がわからないのでGoogle先生に聞いてみる。
ふむふむ、モグラ叩きのようなアーケードゲームですか。
派生作品にサメサメパニックやカニカニパニックなんてのもあるみたいです。
為為為為為


2回目

 
僕的にゲーセンといえば音ゲーと落ちゲーだったので、ワニワニパニックタイプのコーナーにはあまり近寄ったことがありません。


3回目

 
そうだ、一時期、パカパカパッションに嵌ってた時期があったなあ。
知ってます?パカパカパッション。
ちなみに、1ならミルカ派、2ならセリカ派です。


4回目


更にGoogle先生に尋ねたら「BlueNoise」の動画を見つけてしまいました。
懐かしいなあ。


5回目


なにこれ、大箱は1個か2個で確定なの??


6回目


緑の文字が2行続けて表示されたからみんな大箱5個かと思ってPT会話が沸いた後の苦笑する空気は、なんだかいたたまれない感じです。


7回目


・・・・・・。


8回目


\(^o^)/



8戦で8個。
おとなしく12月10日からのインカージョンキャンペーンを待ちますか。

それはともかく、このトリガー案出したのは誰なのかな?(黒微笑的な

コメント

このブログについて

某鯖、某プレイヤーによるFF11雑記。

数少ない知り合いと遊んでいたサーバーから諸事情により移転し(悪事はしてないぞ!)、現在は、5年ぶりに復帰したリアフレのサムとフラフラ遊んでます。そんな、脱力的日常から、厨二病ポエムまで幅広く扱う雑食系ブログです。攻略ブログではないため、攻略っぽい記事は参考程度ということでお願いします。

プレイヤーの名前は全て仮名です。

コメントは承認後の公開とさせて頂いてます。秘密のお手紙の場合は「非公開希望」とご記載下さい。

リンクはフリー、報告不要です。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.