風曜日の月

終わりゆく僕らのヴァナディールで遊んだ記録。

画像スキルが0.1アップした

LSなし。たまに遊ぶ知り合いが数名程度という淋しい子なので、特定されるわけがないとタカをくくっていたら、その数少ない知り合いの1人から「風曜日の月はお好きですか?」ってテルがきてブハアアアッてなった。

1週間で身バレとかwwwww想定外すぎて身もだえwwwww

動揺しすぎて誤魔化す言葉が思いつかず白状しました。
これは、普段一緒に遊ぶ2人にバレるのも時間の問題かもしれません。

自分のあーだこーだを全世界に発信するブログなんてものを始めたわりに、
ヴァナ内で特定されるのは恥ずかしいという矛盾。
※2015/11/22 4戦目の構成について修正をしました。
 詳細は【こちら】。



▼ところでVir’ava以外のル・オンST3はどうなの?というお話

Duke Vepar
野良、知り合い含め未経験

Pakecet
野良で討伐経験あり
上記の身バレした知り合いのグループに混ぜてもらって経験あり


いつも一緒に遊ぶ僕+2名+ゲスト1名で、Vir'avaの次にやるとしたらPakecetだなって思ったんですよね。正直、ル・オンギアスのST3の中では最弱そうですし。Duke Veparは未知なのでよくわからない。

ということで。



▼とりあえず1回目:ナ獣青コ

※このPakecet戦に関しても全て1ヶ月前のお話です。
ナ:僕。抜刀なしで挑発フラッシュケアルアビをするだけの置物。

獣:本職はたぶんナシ黒白あたりのゲストさん。
  にも関わらず利便性から、風獣で参加してくれる女神。
  今回は本体削り+青の雑魚処理お手伝いをお願いしました。
  ペットはトカゲとバッタを用意。

青:たぶん青と黒が本職。沸かせ役+雑魚処理担当。

コ:本職は召喚士だけどサイコロも振ってくれるよ。
  獣強化ロール担当。

上記に、ヨランオラン、コルモルだったかな。

結果:全滅しました


!?
ST3の中で1番弱いとかやりやすいとか余裕余裕とかメンバーを焚きつけたの誰だよ。(僕です)



▼ちょっと甘く見てたねーということでそのまま2回目:ナ獣青コ

結果:半分削って時間切れ

雑魚処理は問題なし。削りが追いついていない感じでした。

獣青で削る場合、どうしてもロールは片方の強化になります。また、メイン削りをお願いした獣さんは、本職が別にあるにも関わらず僕らと遊ぶときに足りないところを補うため獣を出してくれるという女神のような方なのですが、いかんせん本職ではないジョブでCL135のメイン削りは少々荷が重いのかも。

さらにさらに、青さん曰く「青魔法が入りやすいタイミングと入りにくいタイミングがある」と。

ふむ。



▼2回終わった後に、アビを調べることを思いつく

参考:FF11用語辞典

【Pakecet】
エスカール・オンに出現するケートス族のNM。

アングリーシーズ:プギル族の雑魚を複数体呼び出す
→知ってた

コーダルキャパシター:雷属性無効
→それで、青さんが「ダメが変動する」と言っていたのか!

ベイリーンガージ:水属性無効
→それで、青さんが(以下略)

雑魚処理は順調にできるし、立ち位置にさえ気をつければ怖い技もないし、削る際の注意点がわかれば、あとはどれだけ削りを伸ばすか、です。



▼ゲスト様がいなかったので3人で突撃してみる3回目:ナ青コ

結果:8割程削って時間切れ

コルセアは赤黒ロール。
メイン削りおよび雑魚処理も青が全て引き受けるという、青に全てを託す方針。
うちの召喚さんは強いのですが、この青さんも強いです。惜しくも8割で時間切れでしたが、1回目2回目と違い、これはなんとなくいけるんじゃね?という雰囲気に。


ちなみに、言わなくてもわかるとおり、最弱は僕です。(INT的な意味でも)



▼そして迎えた4回目:ナ青コ風

ナ:僕。置物。

青:メイン削り+雑魚処理もする、本日の主役。

コ:赤黒ロールで青の支援。

※2015/11/22訂正

召:メイン削り+回復補助

風:ジオマレーズ+インデフォーカスで青の底上げ。

フェイスはヨランオランとクピピだったような。
結果:10分未満で勝利 ※7-8分だった気もします。

ナ青コの3人で突撃したとき、もしかしてこれは、というカンジでしたが、そこに風水士が加わることで僕らにパワーが!風水パワーすげえ!

サクサク倒せる雰囲気だったので、そのまま数戦連戦し、無事に欲しい免罪もゲットです。

余裕!楽勝!(過去の敗戦は忘れてる)



▼続かなかった

僕らのVir'ava戦の主役が召喚士ならば、Pakecet戦の主役は青魔道士です。は、青と召のW主演です。(2015/11/22訂正)
はたして、Duke Vepar戦の主役は誰になるのか!僕らの戦いは続く!


と思っていましたが、11月20日現在、 エスカル・オンはなかったことなり、醴泉島のギアスに夢中な模様。

コメント

このブログについて

某鯖、某プレイヤーによるFF11雑記。

数少ない知り合いと遊んでいたサーバーから諸事情により移転し(悪事はしてないぞ!)、現在は、5年ぶりに復帰したリアフレのサムとフラフラ遊んでます。そんな、脱力的日常から、厨二病ポエムまで幅広く扱う雑食系ブログです。攻略ブログではないため、攻略っぽい記事は参考程度ということでお願いします。

プレイヤーの名前は全て仮名です。

コメントは承認後の公開とさせて頂いてます。秘密のお手紙の場合は「非公開希望」とご記載下さい。

リンクはフリー、報告不要です。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.